UNIPROVE/CS 教員用マニュアル
[7] レポート

  レポート課題を掲示し、授業ホームページ上で提出状況確認、採点、結果ダウンロードなどを行うことができます。

(7) レポート課題の採点
(ii)一括採点

<1>




作成した評価CSVファイルでレポートの評価とコメントを一括登録することができます。

評価一括登録用のCSVファイルを用意しておきます。

CSVファイルのフォーマットは 評価一括登録用csvファイルの作り方を参考にしてください。



一括登録用のCSVフォーマット例


一括登録前の状態

<2>




採点したい課題の[ 提出状況 ] をクリックしてください。



<3>



提出状況画面 が開きます。

評価一括登録を実行する場合には、

・評価/添削一括登録 をチェック
      ↓
・評価一括登録の対象となる提出回数を指定
(1回目 と指定)
      ↓
・CSVファイルを、参照ボタンをクリックし指定
 (ファイル名は、任意の名称.csv です)
      ↓
・[ OK ] をクリック

します。



<4>



評価一括登録に失敗した行が有った場合に、
CSVファイルの失敗行と学生番号が表示されます。

例:
s2 は、既にレポートが提出されているにも関わらず、
CSVファイルのレポート状態の指定が、
レポートが提出されていない場合のみ指定できるコードとなっているため、評価一括登録できません。

s4 は、受講者ではないため、
CSVファイルに学生番号が登録されていましたが、
評価一括登録できません。



<5>



評価一括登録に成功した受講者が表示されます。

CSVファイル内に登録されていた受講者の
レポート状態と評価が指定通りになっていることを
確認してください。

各受講者の詳細な登録状況については、
[ 提出されている課題回数 ]をクリックして確認します。



<6>



レポート採点画面 が表示されます。

CSVファイル内に登録されていた受講者の
レポート状態と評価が指定通りになっていることを
確認してください。

CSVファイル内にコメントを登録していた場合は、
担当からのコメント に、登録していたコメントが設定されていることを確認してください。